二重になる方法

日本人だけでなく、アジア系の顔だちは一般的な一重まぶたで切れ長タイプです。
二重まぶたは目が大きくはっきりした印象を与えるため、二重になる方法を求める方もいます。

美容施術によって二重になるという方もいます。

モデルや芸能人の間では、二重になるために手術を受けることは一般的です。 お隣の国、韓国ではプチ整形がブームです。 20歳の成人のお祝いに二重になる手術を受けたという人も多いようです。


二重になる方法

二重になる簡単な方法

二重になる方法は1つではなく、簡単な方法から難しい方法まで色々です。

若い女性達は、アイプチで二重にしているようです。
手軽に二重になるためのテープやのりでまぶたを二重にするという方法が、アイプチというものです。
完全に二重になるためには、まぶたに折りグセをつけなければなりませんが、何度かアイプチをしていれば慣れてきます。

まぶたの脂肪が薄い人ならば、二重になるためのマッサージをすることで二重まぶたになれるようです。
普段から二重になるマッサージをしていたり、こまめに目をこすることによってまぶたに二重の折りグセが ついていくこともあります。

方法としては不確かで、特に目をこする方法は眼球に傷がつく危険があるのでおすすめはできません。
二重になるためには、特にまぶたに脂肪がある方は自力でどうにかせず、専門家と相談して方法を決めると必要があります。

二重になる方法 より



カスタム検索